終活バスツアーで終活の知識を深めよう!海洋散骨の体験や樹木葬・納骨堂の見学もできる!?おすすめの企画や旅行会社を紹介

終活ツアー アイキャッチ

近年では、多くの企業や旅行会社が「終活ツアー」を企画しています。

終活ツアーは、見学・体験しながら終活についての知識を深めることができる旅行です。

実際に見て体験することで、自分に合った供養スタイルやお墓を選ぶことができるでしょう。

この記事では、終活ツアーについて詳しく紹介しているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

終活ツアーとは

大型バスの車内

旅行会社が企画する終活ツアーとは、終活についての知識を深めたり終活に関する体験ができたりする旅行のことで、日帰りのバスツアーという形態で行われるのが一般的です。

ツアーコンダクターとともにさまざまな地を回ったり専門講師のセミナーを受けたりなど、終活の具体的なイメージをつかむことができるような内容になっています。

コロナ禍の現在では、終活ツアーを控えている旅行会社が多いですが、コロナによってさらに終活や終活ツアーに注目する人も増えてきました。

終活ツアーにかかる料金

料金

終活ツアーにはどのようなものがあるのか、内容だけでなく料金なども気になるでしょう。

ここからは、過去に実際に募集されていたツアーの料金や内容をご紹介します。

HIS

催行中止にはなってしまいましたが、HISでは海洋散骨体験付きの日帰り終活バスツアーが募集されていました。

  • 終活アドバイザーによるエンディングノート講座
  • バス車内で司法書士の相続アドバイス
  • バスは1人で2席利用
  • 海洋散骨体験
  • フレンチコースランチ

料金は大人1人21,780円と少しお高めですが、専門家から終活の基本を学ぶことができ、散骨クルーズも体験できる充実したプランです。

国際急行観光株式会社

国際急行観光株式会社では、終活と婚活を掛け合わせたツアーが2019年に実施されました。

日帰りバスツアーで、料金は1人9,600円です。

  • 納骨堂の見学
  • 樹木葬、永代供養墓の見学
  • ランチ
  • 終活セミナー
  • 婚活セミナー

終活を学ぶだけでなく、参加者との交流もできるような内容のツアーで、参加できる年齢は男性が45~65歳まで、女性は45歳からと制限されています。

ポケカル

日帰りツアーに特化した旅行会社のポケカルでも、終活バスツアーが企画されていました。

料金は、ランチブッフェ付きで1人8,980円です。

  • 都市型樹木葬の見学
  • 光る納骨堂の見学
  • ホテルランチブッフェ
  • お土産

普段なかなか見ることができない樹木葬や納骨堂を見学する、有意義な終活ツアーです。

おおすみ観光

山口県の観光会社、おおすみ観光で企画されたバスツアーは、専門家を招いて終活に関する知識を学べる内容になっていました。

料金は1人6,500円です。

  • 相続、遺言についての終活講座
  • 食事
  • 樹木葬墓地見学
  • 人気スポット「花の海」散策

旅行を楽しみながら、終活も学べるとあって、人気のツアーです。

日帰り終活ツアーの行程

観光バス

日帰り終活ツアーは旅行会社が主催するものが多いため、一般的には駅などの集合場所で参加者とツアーコンダクターが集まり、バスで移動します。

バスで目的地まで移動するツアーが多く見られますが、道中の車内でも終活に関するコンテンツを用意しているツアーも少なくありません。

多くの終活ツアーは朝に集合し、ランチや終活に関するイベントを楽しんだあと、夕方に解散するというスケジュールです。

終活ツアーの体験メニュー

東京湾

終活ツアーには、さまざまな体験メニューが用意されています。

ここからは、実際に行われている終活ツアーの体験メニューについてご紹介します。

海洋散骨クルーズ

数ある納骨方法の中でも、近年注目されているのが海洋散骨です。

遺していく家族にお墓の管理など負担をかけたくない、お墓を管理する人がいない、死後は自然に還りたいなどの理由から、海への散骨を選ぶ人が増えています。

そのような人のために用意されているのが、実際に船で海に出て散骨を体験してみるという内容の終活ツアーです。

納骨方法について迷っているという人は、選択肢の一つである海洋散骨を知るために参加してみるのもよいかもしれません。

入棺体験

終活ツアーや終活フェアなどでもが入棺体験です。

本来ならば死後に入る棺の中に、生きているときに入ってみるという体験は、死や生、自分自身についてなど、さまざまなことを考えさせられる機会になるでしょう。

また入棺体験は、棺に入るだけではなく、自分に宛てた弔事を書いてみる、お坊さんに読経してもらうなどのメニューもあります。

お墓を見学する

死後に自分が入るお墓が決まっていない人に役立つメニューが、お墓の見学です。

墓地や霊園、納骨堂などを見学することで、自分の納骨をリアルにイメージできます。

お墓を用意するのか、永代供養のお墓に入るのか、樹木葬や海洋散骨を選ぶのかなど選択肢を広げるためにも、お墓の見学はしておくとよいでしょう。

生前遺影撮影会

最近は、写真館などで事前に遺影撮影をする人が増えています。

そのため、終活ツアーでも生前遺影撮影会がセッティングされている場合があり、プロカメラマンにクオリティの高い遺影の手で、遺影に相応しい一枚を撮影してもらうことが可能です。

おすすめの終活旅行先

高野山

終活ツアー以外でも、1人または夫婦で出かける「終活旅行」も人気があります。

日常から離れ、普段とは違う景色を楽しんだりおいしいものを食べたりすることで、気分をリフレッシュして終活に励みましょう。

思い出の場所

終活旅行では、これまでの人生を振り返る時間を作ることが目的です。できます。

さらには、残された人生をどう生きていくのかを考えるきっかけにもなります。

そんな終活旅行の行き先としておすすめなのが、思い出の場所です。

懐かしい場所を訪れることで過去の記憶が蘇り、自分自身を見つめ直すこともできるでしょう。

また古い友人や懐かしい人と再会するための旅行もおすすめです。

各宗派の総本山

仏教の宗派には、それぞれその宗派の創始者を祀る総本山があります。

総本山には、古くから続く伝統を感じる建造物や装飾品などがあり、一度は目にしておきたいと考える人も多いでしょう。

また現在は無宗教で、終活を機に自分が信仰する宗派を選びたいと考えている場合、宗派それぞれの文化や伝統を肌で感じて、自分に合う宗派を見つけられるかもしれません。

終活ツアーを企画している会社

停車する観光バス

クラブツーリズム

バスツアーや国内旅行、海外旅行などを企画しているクラブツーリズムでは、充実した人生を送るために役立つ終活ツアーや終活講座を開催しています。

終活ツアーは、気軽に供養の形を見学・体験できる内容になっているため、終活に興味がある年齢層から人気です。

お問い合わせはこちら:クラブツーリズム

阪急交通社

大手旅行会社である阪急交通社では、さまざまなバスツアーが企画されています。

日帰り終活ツアーだけでなく、終活セミナーや「いきいき百歳体操」を教えてもらえる1泊2日のバスツアーなど、阪急交通社ならではのツアーが盛りだくさんです。

お問い合わせはこちら:阪急トラベル

HIS

国内旅行、海外旅行でおなじみのHISでも終活ツアーは企画されています。

海洋散骨体験ができるツアーや、司法書士による相続アドバイスが受けられるツアー、終活のプロによるエンディングノート講座などさまざまなタイプの終活ツアーがあるのが特徴です。

お問い合わせはこちら:株式会社エイチ・アイ・エス

まとめ

老夫婦

自分1人で終活を進めていると、迷ったり戸惑ったりしてしまうこともあるかもしれません。

終活ツアーでは、終活のプロから話を直接聞けるだけでなく、実際に見学・体験をしながら終活の知識を深めることができます。

自分だけではわからなかったことや新しい発見が刺激となり、終活を前進させるきっかけになるでしょう。